バイアグラは早漏に効くのか?

バイアグラは早漏に効く

バイアグラは不応期を短くする洗剤の力を持っているので、特に早漏に悩んでいる人たちに役立つ可能性は高いです。不応期とは一度射精してから次に勃起できるようになるまで回復するのにかかる時間のことを言います

 

これはバイアグラが早漏そのものに影響を与えるからではなく、影響を与えないからです。ちょっと説明がややこしいですが、これから説明していきます。

 

早漏は勃起不全よりもよくある問題です。勃起をした後の射精が早すぎることを言います。挿入する前、あるいは挿入後10秒ほどで射精してしまうこともあります。射精すると勃起は失われます。しかし、2度目に勃起した時にはペニスは鈍感になっていますので、1度目よりも長い間勃起を持続することができるのです。これは本人にとってもパートナーにとってもいいことです。

 

バイアグラは勃起を持続する。しかしこれは、射精の前に柔らかくなるのと防ぐ作用です。

 

勃起と射精は別々の現象ですので、バイアグラには射精を直接コントルールする作用はありません。だが、不応期を短くすることで、間接的には早漏の人にも役立つのです。回数で勝負です。

 

バイアグラの効果

アメリカでのことですが、1晩に2度セックスをしたことがないという早漏の人がいました。その人は泌尿器科にかかっていて、勃起不全を治療していました。

 

その担当医が言うには、その患者は反応するとすぐに射精し、不応期が3時間あるので、2度目の勃起をする前に眠ってしまうのです。

 

「バイアグラを処方すると不応期が2時間に短縮された。2時間なら起きていられるし、最近はオーガスムを感じるので、2度目の時はペニスが鈍感になっていて、15分から20分くらい持つ」と言って患者は満足しているようです。

 



このページの先頭へ戻る